注目キーワード
~ シンプル・イズ・ベスト ~

現代ホスト界の帝王ローランドから学ぶ【ホスピタリティ&ポジティブ思考】

ローランド氏は接客の際、病んでる人にもっと病んでるのを見せて畳みかける手法(→病み営)は好きじゃないそうです

 

私も同感です

 

これって、普段の対人関係の中でもよくあるケースですよね

 

例えば、自分が誰かに悩みを相談した時にこれをされたら、そこで話はおしまい

 

それ以上、もう何も言えなくなってしまいますよね

 

畳みかけられて「あぁ自分はまだマシなんだ」と思い、スッキリする程度の悩みでしたらいいのですが、どこかモヤっと感が残ったり、スッキリできなかったりするほうが、多いのではないのでしょうか

 

 


ROLANDALE ローランデール THE GOLD HAIR OIL ザゴールド ヘアオイル

 

私もそれなりに年齢を重ね、沢山の人と接してきました

 

そんな中で感じたのは、「私なんてあなたよりもっと大変な思いをしてます」「私なんてこんなにも辛いことがあって、ものすごく病んでます」アピールを猛烈にして、畳みかけてくる方が結構多いということでした

 

気持ちわからなくもありません

 

でもそれを、病み営にしてほしくないと思います

 

話は少しズレますが、少しくらい自分でアピールしないと、本当に誰にもわかってもらえない時ってありますよね

 

それに言わなければ、本当に誰一人、全然気づいてくれないときだって実際にはあります

 

アピールしなければわかってもらえない時は、やっぱりする必要があります

 

でもそれは「本当に必要な場面」になるまで耐え、控えたほうが絶対によいです

 

その方が、その場面になった時に「価値と重み」が増すからです

 

効力があるからです

 

じっと耐え忍ぶ、その「けなげさ」に人は心をゆさぶられ、突き動かされるのです

 


ROLANDALE ローランデール THE BLACK HANGOVER TREATMENT ザブラック ハングオーバートリートメント

 

それに自分が思うより、見てる人はみています。気づく人は気づいています

 

それに、いつも病んでるアピール を全開にしていると、周囲は全然楽しくありません

 

暗い気持ち、マイナス感情 が伝染してしまいます

 

そういう方とは、正直距離を置きたくなるものです

 

人は誰でも、明るく楽しい人が自分のそばにいてくれたらな、、って思いますよね

 

私は今では、相談を受けるほうが多くなってきました

 

そのとき私が、なるべく気をつけるようにしていること、それは

 

「病んでる人に、自分はもっと病んでますで畳みかけないこと」

 

病んでる人に、もっと病んでますで畳みかけても、それは解決策にはなりません

 

 


ROLANDALE ローランデール THE BLACK HAIR OIL ザブラック ヘアオイル

 

 

ローランド氏は「笑う門にはローランきたる」思いっきりポジティブ に、相手を元気づけてあげたいと言います

 

考えてもダメなものはダメ。ダメだなぁ~と思ったらもっとダメになっちゃうから、常に明るくポジティブに、人生何とかなる「ローランドに会ったらそう思えてきた」って思ってもらえたら、嬉しいそうです

 

だから自分のまわりに、ネガティブな人は置かない、距離を置くそうです。理由は「影響されてしまう、マイナス要素を受けたくない」から

 

だけど自分の大事な人がネガティブになった時は、全力で元気づけるそうです

 

そんなローランド氏に、今の社会について聞いてみると

 

ユーモアが足りないですよね、笑いって伝染するじゃないですか。

だから俺が少なくない数の人間を笑わせていけば、それが社会に広がっていくと思うんです。

この国まるごと幸せにしたなぁってくらいのスケールじゃないと、俺の自己顕示欲は満たせないんで

高い車とか時計買って自己顕示欲を満たすなんて、小さい、小さい。

「俺、日本を明るくしちゃってるんですけど?」 くらいじゃないと(笑)

 

まばゆいくらいの ポジティブ思考 ですよね

 

さすが「お客様を幸せにするプロフェッショナル」人を魅了し、一晩で3000万円稼ぐ理由がわかります

 

私も含め、世の中には病んでる人が多いからこそ、心から元気になるため のお金なら、全然出す価値があると思うのではないでしょうか

 

ローランド氏は

「俺と出会ってよかったなって思ってくれる人を増やしたいです。正直、いくら稼ぎたいとか、これを手に入れたいとか、そういうのってあんまりなくて」

とおっしゃいます

 

 


ROLANDALE ローランデール THE BLACK ATHLETE ザブラック アスリート

 

 

そんなローランド氏は、人の出会いはお金より大事 と言い ホスピタリティ をとても大切にしています

 

ホスピタリティとは「思いやり」「心からのおもてなし」という意味です

 

ディズニーの高度なホスピタリティ は、大変有名ですよね

 

形や行動などで示す「マナー」は、相手に不快感を与えないための最低限のルールです

 

しかし、そこに「心」が加わると、「ホスピタリティ」になります

 

さらに 深い心地良さ が加わることで、信頼、安心感、そして「感動」が生まれます

 

ローランド氏は、真のホスピタリティ をとても大切にされているのです

 

だからこそ日常生活の中でも、心が動く体験心が震える体験心が躍る体験 をいっぱいしたいと言います

 

「超一流の人はそれを提供してくれる。そういうものに触れた時、俺も超一流を提供したいと思ってる側だから、すごい勉強になる

 

心が震える経験 をしてなかったらできないと思うから、いろんなものを極めて、いろんな良いものをみて、提供できるようになりたい。超一流 になりたい」

 

それから、「美学やロマンを除外視して、収入とかお金を取りに行く人間は絶対になりたくない」ともおっしゃっていました

 

その信念の証明のひとつでしょうか

 

自身の本の印税の半分を、カンボジアの子供たちのために寄付されました

 

これにより、老朽化で廃校寸前だった学校の屋根や教室が修繕され、子供たちの教育環境が改善されました

 

その功績からカンボジアの内務省長官から感謝状を渡されました

 

残り半分は、東日本大震災・その他災害の復興のために寄付

 

更に重版分の印税は、1人のアニメファンとして全額、京都アニメーションに寄付されたのです

 

有言実行!

 

その姿勢はとても男気にあふれ、人としての 愛情の深さ を感じます

 

著書発売イベントで、夢や野望を聞かれた際には、

 

「男に生まれてきたからには、地球の1個や2個くらい幸せにして死んでいきたいなというのは常々思っていたので。夢って大きすぎるくらいの方がいいじゃないですか。だから、地球を少しでも明るくできたらいいかな」

 

と語っていたローランド氏

 

あまりにもスケールが大きすぎて、あまりにも男前すぎて、クラっと倒れそうになりました

 

常に一流を目指し、たゆまぬ努力と勉強を怠らず、人としても愛情の深いローランド氏に 真のホスピタリティ を感じました

 

私は些細なことしか出来ませんが、ローランド氏から学んだ ポジティブ思考とホスピタリティで、身近な人たちの心をほんの少しでも元気づけられる人間になりたいと、改めて心から思いました

 

おわり

本日も見にきてくださって
ありがとうございました

\ 応援CLICK いただけると励みになります/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

究極のミニマリストROLANDが語るシンプルな生き方とは

現代ホスト界の帝王と称される『ROLAND』の公式ホームページ。出勤情報や公式ブログ、メディア出演情報等更新中。…

 

RORANDさま、ご愛用の香水♡「エルメス テールド エルメス」

 

 

合わせて読みたい

RoLAND ~ 俺か、俺以外か ~   【8月23日(金)仙台パルコ/ROLAND展】   ローランド氏に会いに行ってきました   尊敬するローランド氏を生で見てみたい […]

合わせて読みたい

私は今、「現代ホスト界の帝王」「カリスマホスト」「神ホスト」と呼ばれる「ローランド氏」に、すっかり魅了されています   ローランド氏の 生きざま・美学・哲学・マインド・オーラ にすっかり撃ち抜かれてしまいました […]

 

 

こちらもおすすめ

私は3年前から「abrAsus(アブラサス)薄さ6mmマネークリップ&コインケース」の愛用者です   この組み合わせ、私にとってはこれ以上ないくらいに最高です [site­card subtitle=関連記[…]

こちらもおすす

私は3年前から ◆ abrA­sus マネークリップ ◆ abrA­sus コインケース を「セットで愛用」しています [gallery columns=“1” size=“full” ids=“9818”] [sit[…]




見にきてくださってありがとう!   こちらはオリジナルスマホケース【写真ギャラリー】です   始めてまだ日が浅いため、完全に納得のいく作品ではないのですが、デザインの一部をご紹介していきます […]

★当サイトは「ザ・トール」で作成しております
こちらのテーマ、とてもオススメです

最新順 [site­card sub­ti­tle=★ url=https://simple-168.com/bannou-niradare] [site­card sub­ti­tle=★ url=https://simple-168.c[…]

シンプルライフシリーズ【全記事一覧】 [site­card sub­ti­tle=★ url=https://simple-168.com/book-stand] [site­card sub­ti­tle=★ url=https://si[…]

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE