注目キーワード
~ シンプル・イズ・ベスト ~

炊きたてのようにおいしい【レンチンごはん】作り方のコツ

 

こんにちは
いろは(@simple_168)です

 

ここ数日、厳しい暑さが続いていますね

 

みなさん、夏バテしていませんか

 

この季節、ごはんの支度は汗ダクダクになって、ほんとイヤになりますよね

 

ところでみなさんは、ごはんを毎日炊いていますか?

 

私は、週1~2くらいです

 

でも毎日ちゃんと食べていますよ

 

まるで炊きたて? のようなおいしいごはんを

 

 

ごはん作りって、正直面倒ですよね

 

私は他にやりたいことが山ほどあるので、ごはんの支度に時間を取られるのがイヤなのです 

 

そのため自分一人の時は、調理しないで食べられる工夫を色々しています


いかにラクで効率的で、おいしいかというのをいつも考えています 

 

ごはんは毎日食べるものなので、ここをうまく時短できると嬉しいですよね

 

そこで、私が試行錯誤の上にたどりついた、

 

「毎日がラクになる、おいしいレンチンごはんのテクニック」

 

を、ご紹介していきたいと思います

 

 

 

レンチンごはんの メリット・デメリット

 

レンチンごはんは、一度にまとめて作ります

 

私の炊飯器は5合炊きなので、時間がある時は ×2回(10合)炊きます


それを 一食分ずつに小分けして冷凍 し、食べる時に レンジでチンします


これでいつでも 炊きたてに近いおいしいごはん
いただけます


次に、私の感じるレンチンごはんの メリットとデメリット を紹介します

 

 メリット

・毎日の手間と時間節約
・毎日の電気代節約
・毎食 炊きたてに近いおいしさ

 デメリット

・一食ずつに小分けする手間
・ラップを沢山使用
・冷凍庫の場所占領

 

それぞれの生活事情や家族構成にもよると思いますが、私にとってレンチンごはんは、デメリットを上回るメリットです

 

家族が多かった頃は、私もごはんを毎日炊いていましたが、冷凍ごはんも併用していました

 

一食分ずつで、いつでも急な時でも、すぐに食べられる用意 があるということは、大変便利なことで

 

 

 

作業手順

 

お米を研ぐ
② ごはんを炊く
③ 炊きあがったら、速攻でほぐし
④ ごはん茶碗1杯分ずつ(約150g)を素早くラップに包む
⑤ すぐさま冷凍庫へ投入

 

★準備品
・ラップ

・中小皿

 

★この中小皿、とても優秀なんです。ラップにあけた時、綺麗な形状を維持します。ほんとビックリです

★こんな感じで、ラップにポン!と落とします(これの白が欲しいので見つけたら購入します)サイズは直径約10.8㎝です

★ラップの最後を、ちょいっとネジっておくと 後で 超便利 です。 ラップ同士がくっつくイライラから解放されます

★5合炊いて、全部でこれくらいとなります。丸めると意外と少なく感じますね 

★このような感じで冷凍庫に並べます
凍ったら綺麗に2段重ねにして、コンパクトにします

   (完)

 

 

 

おいしくするためのテクニック

 

炊きたてに近いおいしさをキープテクニックと、その理由について説明していきます

 

テク1. お米はしっかり浸してから炊飯する

 

炊飯前のお米に お米の芯部にまで たっぷりと水をふくませること がポイントです

 

水分をしっかり吸わせることで、冷凍・解凍後も ふっくらとおいしいごはん になるんです

 

浸す時間の目安は 夏30分、冬60分  です。すると お米の中心部まで水が浸透 するので、おいしいごはんになります → 【炊飯器で炊飯する場言は、炊飯器に浸し時間がプログラミングされています】

 

ただし水を含む量には限界があります

 

長く漬けすぎると逆にデンプン層が流れ出て ベタツキの原因 になりますので、最長でも90分 が目安となります

 

テク2.手早くスピード飯切り

 

1.炊きあがったらすぐさま、ごはんにしゃもじで、十文字に切り込みを入れる

2.1/4 ずつ、ごはんを底からひっくり返す

 

3.ごはんの上下を入れ替えて、切りながらさっくりほぐす

 

シャリキリで 余計な水分をサッと飛ばす ことで、ごはんがベタつかないようになります。ですが時間はかけず 湯気は残したまま にしてください

 

 

 

テク3.  炊きたてあつあつを湯気ごとラップで包む

 

ごはんの水分は、湯気となってどんどん蒸発 していきます

 

なので、炊きたてあつあつを 湯気ごとラップで包む ことで、蒸発しようとした水分を ラップの内側にためる ことができ、ごはんがふっくらやわらかく なります

 

 

 

テク4.包むのはごはん茶碗1杯分づつ(約150g)

 

大きなかたまりで冷凍すると、レンチンしたときに 温まりかたにムラ ができ、味が落ちてしまいます

 

ですので 約150g 位(ごはん茶碗1杯)が適量です

 

「温かいうちにふんわり包む」のがコツです

 

できるだけ ひらたく均一な厚さ にすることで、急速に冷凍 できますし、レンチンした時には、均一に温まります

 

解凍の目安は「ごはん1杯分(約150g)= 600Wの電子レンジで約3分」となります

 

 

 

テク5.炊きたてを即冷凍

 

 ごはんは、炊いてから時間が経つにつれて、おいしさはどんどん落ちていきます

 

いろは
これを 老化する といいます

 

 炊き立てごはんがおいしいのは、生米の中のデンプンが水を吸ってふくらみ ノリのような状態になるからなのです

 

いろは
これをデンプンの アルファー化 といいます 

 

 ごはんは冷めるにつれ、どんどん水分が抜けていくため、パサパサになったり固くなったりしていきます

 

いろは
これをデンプンの ベーター化 (老化)といいます 

 

ごはんは一度老化すると、二度と炊き立てのおいしさを取り戻すことはできません

 

なので、 ごはんが老化する前に凍らせること がおいしさの秘訣となります

 

ごはんに 水分を残したままキープ するためには、炊きあがったら即冷凍すること がポイントです

 

スピードが です

 

注意点)おいしさのためには、即冷凍がベストですが、霜の原因になったり冷凍庫温度下がったり、他食材の劣化につながる恐れもありますので、包んだあとに少し粗熱をとってから入れたほうが望ましいかもしれません

 

いろは
私は気にせずに、即入れてます 

 

注意点)おいしく食べるなら、冷凍で1ヶ月が目安です

 

 

炊飯器の誤った知識について

 

私の周囲では、炊飯器について誤った知識 を持たれている方が非常に多かったので、念のため説明しておきますね

いろは
浸水時間や蒸らし時間をいくら正確に行っても、それがもし間違っていたとしたら・・ガッカリしちゃいますものね(涙)

 

いまどき炊飯器の事情

 

私の周囲では、炊飯器のスイッチを入れる前に「浸し時間」を設け、炊きあがりサインが鳴った後「蒸らし時間」を設けるという方が、非常に多かったです。つまり炊飯器は、「炊飯だけをする」ので、「浸しと蒸らしは人が行わなければならない」という 誤った解釈 です

 

みなさんはいかがでしょうか?

 

今現在のほとんどの炊飯器には、「浸し工程」と「蒸らし時間」が標準搭載 されています

 

ですので、炊飯器のスイッチを入れると、炊飯器はすぐさま炊き始めるのではなく、浸し工程から始める のです

 

そのあとの「炊飯の全工程全てが、自動でプログラミング」 されています

 

ですから、炊飯器の「炊飯所要時間」って60分前後もあるんですよね

 


ガスで炊けばもっと早くできてしまいますものね

 

炊飯器の所要時間が長い理由は、「浸し時間」「蒸らし時間」も全工程含んでいるから なのです。(ちなみに早炊きモード等は、浸し時間が短縮されているため、30分程度で炊けるのです)

 

炊きあがりを告げるサインは「ごはんが炊けたよ」と言ってるのではなく「蒸らしまで終わったよ」と言ってるんです

 

全ての工程が終わり「食べられる状態」になっているので、改めて蒸らし時間を設けるのは おいしく食べる上で逆効果 なのです

 

なので、炊飯終了のサインが鳴ったら、すぐさま蓋をあけて飯切り をしましょう

 

とはいえ、炊飯器メーカーによっては浸し時間が違うかもしれませんし、季節による浸水時間もあると思いますので、その辺は取扱説明書をよくご確認の上、お好みで調整してくださいね

 

尚、こちらの記事でも更新した内容で解説しましたので、よろしければご覧になってくださいませ

 

関連記事

いまどきの炊飯器には「浸し工程/蒸らし工程がプロブラミングされている」ことをご存じでしたでしょうか   私の周囲では、炊飯器での炊飯前に「浸す時間」をもうけ、炊きあがったあとに「蒸らし時間」をもうけるという方が、結構多[…]

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか

ちなみに レンチン味ごはん もおいしいです

 

 

さらにさらに レンチン焼き鮭 もおいしいです

 

 

こんな感じで 

セールの時に多めに買って、焼いてから、ラップに密封して冷凍します

 

「冷凍焼き鮭」のおいしい作り方につきましては、ちょっとしたコツがありますのでこちらをご覧くださいね

 

関連記事

今日は、私の定番ストックおかず【冷凍焼き鮭】をご紹介します   このお料理は「ただ焼いて冷凍するだけ」の「スピード時短/ストック料理」です   冷凍焼き鮭は、次のような方におすすめです &n[…]

 

レンチンハンバーグ もおいしいです

 

好きな時に、いつでも レンチン して食べられるのはサイコーです

 

特にこんな猛暑日には、火なんて使いたくありませんものね 

 

コツはなんと言っても、 新鮮なうちに即冷凍 です

 

レンチンバージョンは、他にもまだあって、色々トライしています

 

みなさんもレンチンでラクチン、おいしい生活してみてはいかがでしょうか

 

本日も見に来てくださってありがとうございました

 

おわり

 

\ 応援いただけると励みになります/
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

こちらもおすすめ

[out­line] こんにちは いろは(@simple_168)です 近頃は肌寒さを感じる朝となり、秋の深まりを感じます   稲穂もしだいにこうべを垂れ、実りの秋もいよいよですね   […]

こちらもおすすめ

[out­line] こんにちは いろは(@simple_168)です 今回は、小家族/独り暮らし用におすすめの「ライスストッカー/密閉米びつ」 をご紹介したいと思います [gallery columns=“1” size[…]

こちらもおすすめ

シンプルライフシリーズ【全記事一覧】 [site­card sub­ti­tle=★ url=https://simple-168.com/book-stand] [site­card sub­ti­tle=★ url=https://si[…]


★当サイトは「ザ・トール」で作成しております
こちらのテーマ、とてもオススメです

見にきてくださってありがとう!   こちらはオリジナルスマホケース【写真ギャラリー】です   始めてまだ日が浅いため、完全に納得のいく作品ではないのですが、デザインの一部をご紹介していきます […]

最新順 [site­card sub­ti­tle=★ url=https://simple-168.com/protein-hokyuu] [site­card sub­ti­tle=★ url=https://simple-168.co[…]

シンプルライフシリーズ【全記事一覧】 [site­card sub­ti­tle=★ url=https://simple-168.com/book-stand] [site­card sub­ti­tle=★ url=https://si[…]

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE