注目キーワード
~ シンプル・イズ・ベスト ~

【冷凍ごはんの正しい保存方法】冷凍技術でおいしさキープ

前回は「おいしいお米の研ぎ方」「おいしいお米の炊き方」とご紹介してまいりました

 

▼まだご覧になっていない方は、冷凍ごはんを作る前にサラッと見ていただくと、味に差がでますのでぜひ!▼

 

関連記事

いよいよ新米の季節、おいしいお米が心待ちですね   ところでみなさんは、いつもどのようにお米をとがれていますでしょうか   お米のブランドも大事かもしれませんが、「正しい研ぎ方」でおいしいお米を食[…]

関連記事

いまどきの炊飯器には「浸し工程/蒸らし工程がプロブラミングされている」ことをご存じでしたでしょうか   私の周囲では、炊飯器での炊飯前に「浸す時間」をもうけ、炊きあがったあとに「蒸らし時間」をもうけるという方が、結構多[…]

 

せっかくおいしく研いで炊いたごはんですから、保存して食べる時も、おいしいままを食べたいですよね

 

そのために一番最適なのは「冷凍保存」です

 

冷凍は、「元の状態をキープする技術」です

 

ゆえに一番大事なポイントは「炊きたてを即冷凍すること」です

 

そうすることで「炊きたてをのおいしさをそのまま閉じ込める」ことができます

 

それでは「正しい冷凍ごはんの保存法」について、ご説明していきたいと思います

 

 

 

なぜ冷凍保存なのか

ごはんは、炊いてから時間が経つにつれて、おいしさがどんどん落ちていきます

 

これを 「老化する」といいます

 

炊きたてごはんがおいしいのは、生米の中のデンプンが水を吸ってふくらみ ノリのような状態になるからなのです

 

ごはんは冷めるにつれ、どんどん水分が抜けていくため、パサパサになったり固くなったりしていきます

 

ごはんは一度老化すると、二度と炊きたてのおいしさを取り戻すことはできません

 

ですので「 ごはんが老化する前に凍らせること」がおいしさをキープする秘訣なのです

炊きたてのごはんは、ふわっとおいしい香りが立ちますよね

 

おいしい香りがするということは、それだけ空気中に放出されてしまっているということなのです

 

炊きたてを即食品ラップでくるむことで、おいしさに関わる

 

「香り・水分を飛ぶのを防ぎ、おいしさを閉じ込めることができる」

 

のです

 

大事なポイントは、「炊きあがったら即冷凍、ふんわり包む」です

ここさえ抑えれば、冷凍ごはんでも「炊きたてのようなおいしいごはん」を食べることができます

 

おいしく食べる期間の目安は「冷凍で1ヶ月」となります

 

私はこの「冷凍ごはん」を一度にまとめて作り、毎日の炊事にかかる時間と手間を省いて、日々の生活を効率化しています

合わせて読みたい

こんにちは いろは(@simple_168)です 今回は、便利なキッチンアイテム「自立しゃもじ」をご紹介します     ★ 自立していること ★ フックにかけられること ★ ダブルエンボ[…]

 

 

冷凍保存の正しい手順

準備するもの

● 炊きたてごはん

● 食品ラップ

● 中小皿(写真のものはφ10.8)

(しゃもじで直接ラップに移すと、ごはんがばらけたり量も均等にならないため、中小皿等を利用したほうが断然に効率的です)

作業手順

① ごはんを炊く
炊きあがったら、速攻でほぐし
ごはん茶碗1杯分ずつ(約150g)を素早くラップに包む
すぐさま冷凍庫へ投入

★準備品
・炊きたてごはん
・食品ラップ

・中小皿

 

 

★この中小皿、優秀です。ラップにあけた時、綺麗な形状を維持します

 

 

★ラップにポン!と落とします。ふんわりが大事です

 

★そっとくるみます。ラップの最後をちょいっとネジっておくと、解凍してたべる時、ラップ同士がくっつくイライラから解放されます

 

★5合でこれくらいとなります。丸めると意外と少なく感じますね

 

★即、冷凍庫に並べます
凍ったら2段重ねにして、コンパクト収納します

   

 

★解凍の目安(茶碗1杯分=約150g)
600Wで約3分600Wで約3分
注意点)おいしさのためには、即冷凍がベストですが、霜の原因になったり冷凍庫温度下がったり、他食材の劣化につながる恐れもありますので、包んだあとに少し粗熱をとってから入れたほうが望ましいかもしれません

 

いろは
私は気にせずに、即入れてます

 

★ここが大事なポイント

ごはんの水分は、湯気となってどんどん蒸発 していきます

炊きたてあつあつを湯気ごとラップで包むことで、蒸発しようとした水分をラップの内側にためることができ、ごはんがふっくらやわらかくなります

まとめ

おいしいごはんの最適な保存方法は「冷凍保存」です

一番大事なポイント

おいしい冷凍ごはんの一番大事なポイントは

「炊きたてをふんわりくるみ、即冷凍すること」

です

そうすることで「炊きたてをのおいしさをそのまま閉じ込める」ことができます

 

各工程ポイントのおさらい

 

研ぎ方

①浄水 ②水道水 ③20回 ④水道水水道水 ⑤10回 ⑥水道水水道水

 

炊き方

炊飯器での「浸水+蒸らし」0分

 

冷凍保存

「炊きたて」+「ふんわり包む」+「即冷凍」

いかがでしたでしょうか

 

新米や高級ブランド米は確かにおいしいですが、毎日食べるのは家計に響いてしまいますよね

 

普通米でも「正しい手順/工程」で行えば、充分においしく食べることができます

 

解凍の目安は「ごはん1杯分(約150g)= 600Wの電子レンジで約3分」となります

 

冷凍は「元の状態をキープする技術」ですので、レンチン味ゴハンもおいしいです

 

レンチン焼き鮭 もおいしいです

セールの時に多めに買って新鮮なうちに焼いてから、冷凍ごはんと同じように、食品ラップに密封して冷凍します▼

 

関連記事

今日は、私の定番ストックおかず【冷凍焼き鮭】をご紹介します   このお料理は「ただ焼いて冷凍するだけ」の「スピード時短/ストック料理」です   冷凍焼き鮭は、次のような方におすすめです &n[…]

 

レンチンハンバーグもおいしいです

 

効率的な毎日を過ごすために、「冷凍技術は私の最強の味方」です

 

ということ

 

みなさまの、おいしいごはんライフの参考になれば幸いです

 

以上、いろは(@simple_168)でした

関連記事

[out­line] こんにちは いろは(@simple_168)です 今回は、小家族/独り暮らし用におすすめの「ライスストッカー/密閉米びつ」 をご紹介したいと思います [gallery columns=“1” size[…]

 

本日も見にきてくださって
ありがとうございました

\ 応援CLICK いただけると励みになります/
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ
にほんブログ村


シンプルライフランキング

いろは
茅乃舎さんのおだしで作ったお粥さん、最高でした♡


【全国一律送料無料】【3袋セット】【茅乃舎だし】8g×30袋 240g【あす楽】

 

茅乃舎さんのおだしは、こちらの記事で紹介しています↓↓↓

【茅乃舎さんのおだし】

こんにちは いろは(@simple_168)です   昨日のことです   以前勤めていた会社の友人から、ちいさな小包が届きました   友人である彼女は私よりもずっと年下なの[…]

見にきてくださってありがとう!   こちらはオリジナルスマホケース【写真ギャラリー】です   始めてまだ日が浅いため、完全に納得のいく作品ではないのですが、デザインの一部をご紹介していきます […]

 


最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE